Ban 汗ブロック プラチナロールオンの口コミならぬ区長コミ

ロールオン

すっかり秋らしくなってきましたが、涼しいからといって怠ってはいけないのがデオドラントケア。

気温が下がると汗腺の機能が弱まり、夏よりもニオイが強い汗をかきやすくなると言われています。

そこで本日は、服のこすれで制汗剤が落ちやすい長袖着用時もウォータープルーフ処方とBan 史上No.1密着力で1日中落ちにくい、Ban 汗ブロック プラチナロールオンをご紹介させていただきます。

……が欲しいか……

力が欲しいか…?

密着力が欲しいのなら……
くれてやる!!

Ban 汗ブロック プラチナロールオンとは?

https://www.banbanban.jp

Ban 汗ブロック プラチナロールオン
40ml/オープン価格/全2種

Ban 汗ブロック プラチナロールオンは、ウォータープルーフ処方と高密着成分配合で服やワキの動きによるこすれ・ワキの下のムレにより強いロールオンタイプのデオドラント剤です。

ナノイオン制汗成分ACHが汗の出口にしっかりフタをして、ニオイ・汗ジミの原因となるワキ汗が┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ッと出る前にしっかり抑制すると同時に、殺菌成分IPMPがニオイ菌を殺菌し一日中しっかりワキのニオイを防止。

さらに嫌なニオイを目立たなくするハーモナイズド香料・ニオイ吸着成分ヒドロキシプロピル-β-シクロデキストリン・新配合のユーカリエキスによる頼もしいサポートで、ニオイ・汗ジミを夜まで気にせず過ごせるんですよ。

さすがBan!
おれたちにできない事を

平然とやってのけるッ
そこにシビれる!あこがれるゥ!

なお、香りは無香性せっけんの香り(区長使用)の2種類から選べます。

見せてもらおうか、Ban 汗ブロック プラチナロールオンの性能とやらを。

パールホワイトとブルーの配色は清潔感があってベネ(良し)。

1度の使用で1日中効果を持続させるコツは、汗腺が集中しているワキの下部を中心にワキよりもはみ出るくらいの広範囲に塗り、塗った部分が膜状に乾くまでしっかり待つこと。

待つと言っても、速乾ですぐにサラッとするのでイライラしません。

区長はせっけんの香りを愛用中ですが、やさしい印象のフローラルをベースにした爽やかで上品な香りがディ・モールト ディ・モールト (非常に非常に)良いぞッ!

肝心のデオドラント効果はもちろん抜群で、ニオイ・汗ジミとはアリーヴェデルチ!(さよならだ)

ジャケットやコートを脱いだ時にこいつはくせえッー!ゲロ以下のにおいがプンプンするぜ━━━━ッッ!!と思われたくない方や、これまで厚手の服でも汗ジミが生じてやれやれだぜと困っていた方に是非使っていただきたい逸品です。

グレートでスよこいつはぁ~~~~っ

Ban 汗ブロック プラチナロールオンについてわかったこと。

①Ban 史上No.1密着力は伊達じゃない。
②上手に使えばたった1度の使用で1日中効果が持続。
③今までのデオドラント剤では満足出来なかった方にオススメ。

それが…………Ban 汗ブロック プラチナロールオン!

もうちょっとだけ続くんじゃ

BanのHPでは、汗に関する様々な記事を読むことが出来ます。

https://www.banbanban.jp/article/cafe/magazine/

一番左の記事、ビジカジスタイルがピシガシグッグッに見えて一瞬混乱しました。

最後まで読んでいただき
感謝っ・・・・!圧倒的感謝っ・・・・!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました